FC2ブログ

激しく休止ちぅ。

所謂、「リア充」じゃないのだろうか。

思い切り書くことがないッス。。。



もうすぐ4月ということもあって、動き出すことが控えているので

暇なわけではないんだろうけど。



WBC、サッカー、フィギュア、そして卓球。

ライト層にまで届くスポーツニュースの多いこと。

ゴルフの遼くんも、あんなに付き纏われて集中できるんだろうか。


それにしても、世界で活躍する人たちの努力は果てしない。
尊敬するとかいう遠い目で見るような言葉より
もっといいリスペクトワードはないものか。


あ、「リア充」もそうだけど、

初めて耳にする言葉でこんなのが。。。


  *


それは






「花冷え」





吃驚DE賞 をとれそうですよね。

だって「リア充」なんて造語以前の、立派な言葉ですから。




でも本当に知らなかったんです、24年と1ヶ月。

あるアーティストのブログに「花冷えですかね」と書いてあって
翌日のお天気予報でも聞いたときにいやな予感がしたんですけど。


案の定、古いパソコンにも変換登録されている
メジャーな言葉でした。





でもね、




繰り返すようですけど、


見たこともなければ、聞いたこともなかったんですよ。本当に。


悔しいんで、ちょと文句。



花冷えの意味は「桜の咲くころ、一時的に寒くなること」ということなんですが、

じゃあ「花」じゃなくて「桜」を言葉にするべきじゃではありませんか。


せっかく日本の象徴、桜を意識しておいて、
総称で済ますなどなんたる侮辱。


とゆことで



あたらしく



「桜冷え」で、いきましょう。



俳句にも使える。


うん。



日本文化にも合わせて理にかなっているじゃないか。


スポンサーサイト



2009.03.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fc246latte.blog35.fc2.com/tb.php/29-7892f47f